【AREA 4643】正統派トップダウンシューターであり興奮する真のゲームでもある。日本語にも対応されていることは間違いない【感想・レビュー】

ゲーム
ゲーム

ニンジャスレイヤーの作者が監修しているトップダウンシューターです。

steamで販売されています。

steamの審査が「日本語に対応されているように思えない」という謎の理由により配信が遅れたことで、世界中のニンジャヘッズが笑顔になったことでも有名です。

僕は、ニンジャスレイヤーの1巻しか読んでいないのですが、あの特徴的なセリフ回しは劇中で存分に発揮されています。

まんまです。実際面白い。

プレイアブルキャラクターが現在3人存在しており、僕はヤクザ天狗でクリアしました。

プレイした感想を書かせてください。

スポンサーリンク

プレイの感想

シンプルなトップダウンシューター

見下ろし視点のシューターであり、操作は非常にシンプル。

ショットと近接攻撃とボム

これだけです。

画面はこんな感じ  「当てたりなんかすると」ってなんやねん

なので序盤はバンバン敵を倒す爽快感がありますが、後半に差し掛かると敵の攻撃が苛烈になり、手ごわくなります。

そしてパターンを覚えて、よけて撃つというプレイをするようになります。

まさに正統派シューターです。

近接攻撃が爽快かつ実用的

後半敵の攻撃が激しくなってきますが、敵が攻撃する前に倒せば攻撃されることもありません。

しかし普通のショットは攻撃力が低くなかなか敵を倒せないので、近接攻撃を使用することになります。

敵に突っ込んでバンバン斬ることで逆に敵の攻撃を食らわなくなるので、爽快感と実用性を兼ねており近接攻撃がとても楽しくなっています。

あとスコアの倍率も普通のショットとは段違いなので、スコア的にも実用的です。

アバッ グワーッ!

敵を速攻で倒せば攻撃を食らわないということですね。

スコアタが楽しくなりそうなボム

ボムが存在していますが、一般的なシューターではボムというと”緊急回避的な要素が強い攻撃”という傾向がありますが、AREA4643では”必殺技的な要素が強い攻撃”となっている印象です。

なのでこの攻撃も敵を速攻で倒すための手段となっています。

そしてボムを当てることでスコアの倍率も近接攻撃よりも高くなります。

スコアを上げるためにも大事な攻撃です。

攻撃をしてボムを溜めて撃つを繰り返すことで安全に進めて、スコアも上がっていく印象です。

まあボムはキャラクターによって性能が違うのですが、どのキャラクターも”攻め”の要素が非常に強くなっています。

攻めることで安全になる=爽快感重視のデザインになっている印象です。

楽しい敵たち

多彩な敵キャラクターが登場します。

特にカニが印象的です。

このゲームを象徴する敵なのではないでしょうか。

なぜカニ…?

女の子がかわいい

女の子はかわいいので安心してください。

ざっくり評価 スコアアタックが好きな方におすすめ

このゲームは非常にシンプルになっており、今では一般的ですがゲーム中にキャラクターが強化されることや武器が何十種類もあるといったことはありません。

敵の倒し方や、ボムの使いどころなどを考えてスコアを稼ぐことに特化されている印象です。

まさに古き良きアーケードライクなゲームとなっており、古来からのスコアタ好きな方にお勧めです。

キャラクターも3人いるのでそれぞれのキャラクターごとのパターン構築などのやりこみ要素があります。

また今後のアップデートでキャラクターの追加も決まっており今後にも期待できます。

ということで良作です。

steamで発売中です。

AREA 4643 on Steam
**NOW ON SALE!!** AREA 4643 is the cyberpunk action shooting game. It's based on the cyberpunk city Neo-Saitama and Ninja Slayer universe.

もちろんニンジャヘッズは即買いやで!!!!!!

タイトルとURLをコピーしました