ドラゴンボールファイターズの日本サーガがいよいよ開催! 格闘ゲーム大会配信の楽しみ方を紹介します!

11月30日にいよいよ開催される『ドラゴンボールファイターズ』のワールドツアーの日本大会は、では多くの日本人選手と海外の強豪選手がしのぎを削る熱い大会になることは間違いない。

とてもカッコイイ公式のPV

あらゆる格ゲーの動画勢として様々な大会を観てる私としても、非常に楽しみな大会だ。

そしてなにより、日本人選手も多くて日本語実況もある今回の大会は、いままで格闘ゲームの大会を観戦したことが無い人でも楽しみやすそうだ。

そこで格闘ゲーム観戦をしたことが無い方に、私がどのように格闘ゲームの大会を楽しんでいるかを紹介しようと思う。是非参考にしていただきたい。

スポンサーリンク

ツイッチとオープンレックのアカウントを取得する

格闘ゲームの大会は様々なサイトで配信されるが、もっとも有名なyoutubeで配信されることは意外と少なく、ツイッチとオープンレックで配信されることが多いため、とりあえずこの二つのサイトのアカウントを取得しておいた方が良い。

アカウントが無くても配信自体は見ることが出来るが、アカウントがあるとメリットがある。

メリット1. チャンネル登録ができる

大会の開始時間を間違えていたとしても、チェンネル登録していれば、メールで配信の通知が来るので気付くことが出来る。これで情報を見落としていた大会に気付いたことも多い。

メリット2. アーカイブが見られる

過去の配信のアーカイブを見ることが出来るので、自分の好きな大会を繰り返し見ることが出来る。私はEVOのアーカイブで泣きたくなったり、パキスタンのスーパープレイを見たくなるので、アーカイブを活用している。

格ゲーチェッカーを見る←最重要

格闘ゲームシーンを追うに当たり、最も重要なことは格ゲーチェッカーをよく見ておくことだ。

格ゲーチェッカーとはあらゆる格ゲーの情報がまとめられているサイトで、現在配信されている格ゲー配信やこれからの大会やイベントのスケジュール、さらには格ゲーの最新ニュースまで掲載されているありがたいサイト。

格ゲーチェッカー
対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。

このサイトでスケジュールを確認し、自分の観戦スケジュールを組み立てるのが良いだろう。

本当に細かく作られているので、1日に複数の大会が開かれる時でも、多くの大会を観られるように調整ができるので本当にありがたい。

絶対に見ておかなければいけないサイトだといえる。

格ゲーについてある程度の知識を付ける

格闘ゲームのトッププレイヤー同士の戦いは、一流のエンターテイメントなので、なんの知識が無くても楽しめる。実際私は15年ほど前、プレイしたことが無い「ストリートファイター3」の大会動画を夢中になって観ていた経験もある。

しかし格闘ゲームは自分でプレイした経験があったり、システムを理解しているとプレイヤー同士の駆け引きが理解でき、観戦がさらに面白くなる。

自分が観戦する格闘ゲームをプレイしたことがあるのがベストだとは思うが、それだといろんな格ゲーの大会を観戦する場合大きな負担になる。

そこでお勧めしたいのが、システムだけ理解して日本語実況付きの大会を観戦すること。これだけで面白さが大きく変わってくる。

システムが理解できていれば、実況者による解説と合わせて今何が起こったのかを理解しやすく、プレイヤー同士の駆け引きを楽しみやすい。

システムは公式サイトや、攻略サイト、ツイッターなどで調べることが出来る。

推しプレイヤーを見つける←重要

どんな競技でも同じだと思うが、応援する選手がいると格闘ゲームの大会はとても楽しくなる。

推しプレイヤーを見つけるためにも大会の配信を見よう。見た目でもプレイスタイルでも言動でもなんでもいいので、好きなプレイヤーができればおのずと格闘ゲーム観戦が楽しくなる。

ちなみに私が好きなプレイヤーは、ドラゴンボールファイターズで言えば

  • 立川
  • sonicfox
  • かずのこ
  • GO1
  • wawa
  • どぐら
  • あくあ
  • フェンりっち

・・・多い。

まあ多ければ多いほど、熱く見られる試合が増えるのでどんどん好きなプレイヤーを増やしていこう。

日本語実況・解説がある大会を観る

対戦だけを見て楽しむこともできないことは無いが、やはり優れた実況解説がある大会は格別の面白さがある。

日本語実況があるのかないのか。それも格ゲーチェッカーで確認することが出来る。

格闘ゲームの大きな大会は海外で開催されることが多いが、日本語実況解説してくれることも多いので格ゲーチェッカーやツイッターでしっかり確認しておこう。

まとめ

ツイッチとオープンレックのアカウントを取得し、格ゲーチェッカーをよく見る。

そして日本語実況付きの大会を観て、推しプレイヤーを見つけて応援する。

これであなたも格ゲー動画勢。

DBFZ、スト5、鉄拳、ソウルキャリバー、BBTAG、ギルティギア、UNI、さまざまな格ゲーが存在しているが、すべての格ゲーで強くなることはとても難しい。

しかし全力で努力しているプレイヤーたちを応援することはできる。まずは11月30日のドラゴンボールファイターズの大会を楽しもう。